お知らせ(2018.12.25)

ELPH seminar のお知らせ(原研先端研 谷田 聖 氏 2019/01/23 10:00- )

みなさん

 2019 01 23 日(水)に原研先端研の谷田さんに ELPH セミナーをして頂くことになりました。

タイトルは

スピン偏極で見るバリオン構造」

で詳細な情報は下記の通りです。奮ってご参加下さい。

 

東北大学電子光理学研究センター 石川

 

ELPH セミナー

講師: 谷田 聖 (原研先端研)

題目: スピン偏極で見るバリオン構造

日時:2019 1 23 日(水)10:00

場所:電子光理学研究センター 三神峯ホール

 

概要: 近年、エキゾチックなものも含めた新しいハドロンの発見が相次いでいる。

バリオンでも多数の発見があるが、どれがエキゾチックなものでどれがそうでないのか

ほとんど何もわかっていないのが現状である。この現状は、スピン偏極をうまく使った

測定を行うことで、大きく改善することができると期待している。

この講演では、ヘビークォークの弱崩壊を利用したバリオンのスピン構造研究のアイデ

アについて話をする。うまく行けば、エキゾチックバリオンを通常のバリオンから分け

ることができる。また、この研究のためにはハイペロンのスピン偏極を測る必要がある

が、そのために基本となるΛ粒子のdecay asymmetry parameterについて、昔の測定に

間違いがあると思われるので、それについてのコメントと再測定の提案を行う。

 

概要(PDFファイル)

PAGE TOP